mbeattap’s blog

世界一周タップダンサーASAKIのつれづれなる日記

認識の仕方

人間という生物は言葉によって概念化された社会でしか生きる事が出来ない。
ネコもネズミも言葉で世界を認識していない。

言葉とは一体なんなのか・・・。

その認識の仕方で世界は大きく変わり始める。

おそらく、本来の言葉とは文字ではない。

音であり、響きであり、波動であり、エネルギーである。

快い言葉・快い声は、快い方向に心を導く。

だから、元気な挨拶をすることや、元気に答えることはとても大切です。

声のトーンも気持ちに直接影響を及ぼすので、落ち気味な方は少しあげて行くと良いです。

言葉の意味よりも、言葉の音が大切だと最近は認識しています。