読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mbeattap’s blog

世界一周タップダンサーASAKIのつれづれなる日記

丁寧に

丁寧に本を読む事。

 

丁寧に楽器を演奏する事。

 

丁寧に祈る事。

 

丁寧に達歩を踊る事。

 

丁寧に話す事。

 

丁寧に食べる事。

 

丁寧に扱う事。

 

何事も丁寧に向き合うと感覚が鋭くなる気がする。

 

 

今見えるもの。

日々雑感

どんな信念を持って、何を積み重ねるか。

 

私は自然とともに、これからも音楽的な能力を積み重ねていきたい。

 

時に人を巻き込みながら、時に自分という楽器の限界に挑戦しながら。

 

人生はインプロビゼーション

 

壮大な楽曲。

日々雑感 ASAKIの学校

道を知ることと道を歩むことは違う。

 

達知(タッチ/touch)と達歩(タップ/tap)。

 

達知では響かないから、達歩する。

 

達歩は足跡を残す。

 

その足跡が轍(wadachi)を作り、

 

道(michi)が生まれる。

 

達歩は道を生み出す。

 

未知を生み出す道。

 

この道(未知/michi)を行く。

この世界はポリリズム

日々雑感

3で感じる事も出来れば、4で感じる事も出来る。

 

どちらが正解ではなく、どちらも並行して存在している。

最高のパフォーマンスを自然体の中で

日々雑感
力まず、最高のタイミングで、最高の音を。

人生を凝縮して俯瞰すると、そういうものを求めている気がする。

私という楽器を鳴らすのが、私自身であるときもあれば、出会った誰かである場合もあるが、求めているのはそこ。

自然界に近いところに身を置くと、求めているサウンドが自然界にあるとわかる。

それは地球との共鳴。

ただ受け取れば良いもの。

音やタイミングに苦労する事はない。

器であれば良い。

なるべく空っぽの。

つまり、求める必要もない。

不求の境地。

不求を求めるぎりぎりのバランス。