mbeattap’s blog

世界一周タップダンサーASAKIのつれづれなる日記

違和感と向き合いつつ…だな(笑)

最近は都市にあるものが空以外全部ニセモノに見えてしまって、少し困る(笑)

森にある

地・水・火・風・空

は全部生きている。

生きているって感じるホンモノ。

生かされているって感じるのはニセモノ。

なんかそんな感じになってきてる。

言葉もニセモノ。

声はホンモノ。

どっちも多分機能してこの世界はあるのだと思うのだけど、感覚が開くとなんかいろいろ敏感になり過ぎて、苦しかったりする。

確かに生きていくのに鈍感力は大切な気がする。

一方で地水火風空の声も敏感に聞いていたい。

理屈じゃない部分。

そこに生活をシフトしていくと、どうなるのだろう。

こうしてブログで言葉を通して考え、発信、共有することからオフグリッドしたらどうなるだろう。

ホンモノに近づくかな。

それは喜びかな。苦しみかな。

やっぱり違和感と向き合いつつ、中間で葛藤し、揺れているべきかな(笑)