mbeattap’s blog

世界一周タップダンサーASAKIのつれづれなる日記

小さな革命

今の私の生活。

つまり電気ガス水道をフグリッドした山小屋生活は、経済至上主義への小さな革命です。

それは、震災で泥かきに石巻に入った時に感じ、世界一周タップの旅の時に感じ、帰国後東京で感じた、人間の在り方への違和感に基づく。

私も含め、人間は持ち過ぎると見失う。

人間視点だけの豊かさの追求が、見えないところで沢山の苦を生み出している。

だから人はと同時にを持たないといけない。

そういう生活や世界を目指さないといけない。

少し不便。でも楽しめる。

そういう感覚。

あるものを活かす為に知恵を使う。

そういう感覚。

動けるものが動き、この世界の血液となり、文化や気付きを広めていく。

そういう感覚。

私がしようとしている事、している事は、決して大きな事ではないが、小さな革命であり、小さな革命家が、自然に増える時代だと感じています。

誰でも世界へ発信出来るのですから。