mbeattap’s blog

世界一周タップダンサーASAKIのつれづれなる日記

9/9カイロ博物館とルクソールIn

今日は午後からルクソールに飛行機で旅立つので、朝から、カイロのエジプト考古学博物館に!
仲良くなった、ドライバーのマハムードがわざわざ私の忘れ物を届けに来てくれたついでに、連れて行ってくれました。

いろいろ感じましたよ!
そして、いろいろ想像しました!

エイリアンが作ったピラミッドと、それを模倣して人間が作ったピラミッドの2種類があるんじゃないかとか。

人間はエイリアンが地球に合わせて作った生物なんじゃないかとか。

小さな宇宙人と大きな宇宙人と人間くらいの宇宙人がいたんじゃないかとか。

どちらにしても人間以外の知性とか違う次元の知性が前提になっちゃうんだけど。。。

人間の想像の及ばない、

人間に解明出来ないものが存在する事が嬉しい。

不思議な感覚です。

博物館に展示してある象形文字をノートに熱心に書き写していたら、館の人に考古学者と間違われました(笑)

でも、研究しがいがあると思いました。人間以上の知性を感じるし、人間以上のセンスを感じます。

だから、人間は模倣しようとしたんじゃないかなって強く思いました。

さてさて、妄想が停まらなくなる前に、ホテルに帰って、再びマハムードにお願いして空港まで送ってもらう事に。

本当に親切な人にばかり逢う。

一番の幸運とはそういう事かもしれない。

Anyway

色々あったエジプト航空ですが、元に戻ったようで、無事ルクソールに着きました!

夜に着いたのでまぁボラれるの覚悟で最初に声をかけて来たエジプシャンの胸に飛び込んで行きました。

そう、この国ではボラれざるををえないのだから、逃げずに争わずに笑顔でボラれて、お金なんてばらまいてやれ!!

って気概でいい。

気持ちよく話していると、いろいろ展開して行って、ガイドを紹介してもらう事に。

信じられるか?・・・いつもそれを試される。

それを試しに旅に来ている。

信じようじゃないか! 疑心暗鬼でつまんなくなるくらいなら、信じてだまされてネタにしてやる。

この旅自体が自分の運試しだし、損得を考えていない所から始まっているんだ。

かくしてルクソールの素晴らしい日々が始まった。

P.S.
カイロからルクソールに行く前の荷物検査で止められた。

その原因はこれだ

「セクシーだ!!」そうだ。

こっちの人の冗談はたまにたちが悪くていらっとする。。。