mbeattap’s blog

世界一周タップダンサーASAKIのつれづれなる日記

一転。

表が一転して裏になる。

白が一転して黒になる。

天国が一転して地獄になる。

そのきっかけは何か。繋がりである。自分という存在である。

自分などないはずじゃなかったか?

自分を考えるなという方が無理だ。他人を思うなという方が無理だ。

正義感や、優しさは苦しみを産むだけなのか?

分別するなという方が無理だ。違いばかりが入ってくる。考え方は人それぞれだ。

しかし、

この矛盾すら飲み込む理がある。

いつか必ず終わるという理。

だから一転でも二転でも、百転でもすればいいとさえ思う。

苦行にも堕落にも意味はない。

評価も批評も意味がない。

信も不信も意味がない。

人は皆、この空の下で、この太陽のもとで繋がっているのだから。

「許せない」という感情とも、「許し委ねよう」という感情とも人は繋がっているのだから。


・・・・。



混乱はよくない。

落ち着こう。

一人静かになるのがいい。

時が鎮めてくれる。