mbeattap’s blog

世界一周タップダンサーASAKIのつれづれなる日記

視点

12/30(金)お遍路さん5日目。徳島で借りたレンタカーの走行距離は1000kmになり、ついに愛媛県まで来ました。参拝させていただいた寺は47寺。
笑顔を交わした人は数えきれず。

先人の信心深さと、忍耐強さと、深い智恵をひしひしと感じます。

お遍路さんというシステムで人が得るもの。土地が得るもの。

視点によって様々な解釈は出来ますが、私は、深い智恵と感じます。

体験しなければ分からないという点においても。

少し視点の話を進めると、同じ太陽をカメラで撮っても、視点によって全然印象が変わります。

旅をする事は日常に違う視点を得ることかもしれません。

世界をいろんな角度から見てみる。

時にタップダンサーとして。

時に祈るものとして。

時にミュージシャンとして。

時に旅人として。

時に描くものとして。

空の器であれば、もともと空だと知れば、何が響くかを知れば、肩書きなんてなんでもいいって思えます。

今の自分に入ってくるものを本気で愉しんでいるだけ。

肩書き〜今の自分に入ってくるものを本気で愉しむ人。

あれ?!視点の話が肩書きの話になっちゃった(´▽`)
ASAKI