mbeattap’s blog

世界一周タップダンサーASAKIのつれづれなる日記

四国お遍路さん、1日目。

12/26(月)電車と飛行機が遅れ、どうなるかと思いましたが、無事、徳島へ到着。
 
予約していたレンタカー屋さんの受け付けカウンターに行くと、不思議な緑色の瞳をしたお兄さんが‥‥!?
「コンタクトですか?」と聴くと、「
よく聴かれるんですが、違うんです。」
とにこやかに丁寧に答えてくれました。
その時に、自分で自分の旅の目的がわかった感じがしました。

キラキラした笑顔に会う旅。

出会った人、出会う人
みんなのキラキラを願う旅。

お遍路用のレンタカーを借り、まずは、1/6にWSとストリートでお世話になる坂東さんと合流。ストリート用の板を貸してもらう約束をしていました。

坂東さんには一度だけクラスでお会いしたのですが、その時、徳島でタップのWSを、みたいな話になり、それならば、ずっと興味があったお遍路さんもやっちゃおうと今回の事が決まっていきました。

行動するは我にあり。

せっかくなので、一番寺の霊山寺だけ一緒に来てもらい、徳島のタップ事情やお遍路の事を教わり、準備を整えました。

宿泊を予約している6番寺にたどり着く時間の余裕がなかったので、坂東さんにはお気を遣わせてしまい、大変恐縮しています。この場を借りて
心からの御礼を申し上げます。
1/6の再開を楽しみに♪

二番寺からは、慣れないながらも、巡礼先で、出会う人達に作法を伺いつつ、心を込めて巡礼しました。

知らないことがあるのも、それが種になり、知らない人とお話が出来るのも、とても愉しい♪

各寺の御朱印を頂ける事も、お遍路さんの楽しみの一つ。
八十八貯めて、高野山に行くと、御朱印帖に魂がはいるそうです♪

400年の歴史を持つ6番寺の安楽寺の宿坊泊まり。お坊さんのお話や唱名の呼吸感、響き、すごく惹かれるものがあります。

私がタップから感じる魅力と通じます。

歴史、呼吸感、響き。

宿坊で出会う人のキラキラした笑顔に、ご飯もより美味しく温泉もより愉しく感じられました。

人がキラキラしている事、自分がキラキラしている事。分かれているものではないと観じます。


ASAKI