mbeattap’s blog

世界一周タップダンサーASAKIのつれづれなる日記

東北応援一人旅3日目

田端さんのいとこのタカシくんと八幡平へ行く。
凄い濃霧で景色が見えなかったのは残念だったけど、ふけ温泉や玉川温泉、松川温泉に行き、いろいろな人から震災の話や土地の話をきかせてもらえました。
ラジウムという天然の放射能で早期のガンを治せるという事。
実際に玉川温泉では沢山の人が天然の岩盤浴していました。

人間の作った放射能からは人は逃げ、天然の放射能に人が集まる。

なんとも皮肉な現実。

松川温泉では、地熱発電や温泉の熱を運ぶパイプを館内に通す事で天然の暖房を続けていて、震災直後の停電でも被害が少なく、岩手山の堅い岩盤によって揺れもほとんどなかった事。
創業から269年の歴史を持つ秘訣は自然の恩恵あっての事だと合点がいきました。

日本の未来はこうした自然との賢い関わり方にあると強く感じました。

山菜の美味しさ、山の空気の美味しさ、雪どけ水、温泉、濃霧、強風、雨…自然界にある全てを賢く利用する事こそ、人間の正しい知恵の使いかただと感じました。

ASAKI