mbeattap’s blog

世界一周タップダンサーASAKIのつれづれなる日記

ライブの準備

いろいろな人がいろいろな形でライブに向き合って行くのだと思うのですが、私は自分自身と向き合う大きなチャンスとして、捉えています。
もちろん、日常生活も1つのライブですが、少し違う宇宙に入って行く感じがあります。

その為の準備は、毎回違うのですが、今回は4月に行ったラダックで感じた「祈り」の美しさや感動をタップと音楽でどう伝えて行くかがポイントになっています。

余計なものをそぎ落として行きたいのですが、多くの人はスペース(空)に不安を感じるものですから、その辺のギリギリのバランスを見極めるのが、伝えたいものを伝えるときに少し難しさを感じています。

すごいいっぱい考えて、何もしないという選択のギリギリ一歩手前で何かしようとする自分と何もせず委ねてしまう自分を頭の中で何度も何度もシュミレーションしている訳です。

そういう準備はなかなか理解されにくいとは思いますが・・・。

そんな自分に気付く事が私にとっては大きな意味を持っています。ライブを見にきて下さる方には、そんな私の内側のせめぎ合いを含めて楽しんでもらえれば嬉しいです。

エンターテイナーではない事は自分でもよくわかっているので、インナーテイナーと自称してみます。。