mbeattap’s blog

世界一周タップダンサーASAKIのつれづれなる日記

日々雑感

今見えるもの。

どんな信念を持って、何を積み重ねるか。 私は自然とともに、これからも音楽的な能力を積み重ねていきたい。 時に人を巻き込みながら、時に自分という楽器の限界に挑戦しながら。 人生はインプロビゼーション。 壮大な楽曲。

道を知ることと道を歩むことは違う。 達知(タッチ/touch)と達歩(タップ/tap)。 達知では響かないから、達歩する。 達歩は足跡を残す。 その足跡が轍(wadachi)を作り、 道(michi)が生まれる。 達歩は道を生み出す。 未知を生み出す道。 この道(未知/michi)…

この世界はポリリズム

3で感じる事も出来れば、4で感じる事も出来る。 どちらが正解ではなく、どちらも並行して存在している。

天才を生きる

ひらめく。やる。実にシンプルです。

最高のパフォーマンスを自然体の中で

力まず、最高のタイミングで、最高の音を。人生を凝縮して俯瞰すると、そういうものを求めている気がする。私という楽器を鳴らすのが、私自身であるときもあれば、出会った誰かである場合もあるが、求めているのはそこ。自然界に近いところに身を置くと、求…

セヴァンちゃん

リオでの伝説のスピーチを観て以来、ずっと会いたいと思っていたセヴァン・スズキちゃんが2児の母となって岡山に講演に来るとの事。会場は満員。多くの人に影響を与えていることがわかり嬉しくなる。彼女は本物だから。自分を信じ、自分が世界を変えることを…

1人の宇宙

人間が生きるって事は一つの宇宙を生み出すくらい大事かもしれない。親、家族。みんなはきっと、そういう当たり前の関係性の宇宙にいるよね。そこを自然、地球。との関係性の宇宙に置き換えてみるとわかってもらえるかもしれない。私の宇宙は人間同志の宇宙…

心機

心がわさわさする。心を整えようとしている。心機。心の有り様。焦らずゆっくり整えたい。

高みを目指したい自分と裾野を広げたい自分

練習して、練習してこの世界の高みを目指したい自分とだれでも気軽に参加出来るこの世界を広げたい自分が私の中にいます。前者は私1人でも果たせる世界。後者は沢山の人を巻き込む世界。私の中に2つのベクトルがあるが故の、分けられない世界。分からない世…

一つに。

『重要なのは血ではなく、生き方だ』あとがきに書かれている言葉に深く共感する。自分が海だったら、自分が森だったら、自分が地球だったら、自分が音だったら、自分があなただったら。想像力を働かせた先に、世界は生まれる。そして自分はないと気がつく。…

光の戦士

昨日は、また不思議な出会いをした。求めているタイミングで。私の人生にとても多い。覚悟はある。人生は、そのときの為の試練であり、準備なんだと思う。恐れずに目を開き耳を開きど真ん中を響かせるものへ光の方へまっすぐに。

気付きの問題。

この世界に問題があるとしたら、政治や経済の問題ではなく、人々の気付きの問題なんだと思います。だから、沢山の気付きがある人生、学びの多い人生になるよう、私は生きたいし、仲間は自然にそういう面子になると思います。1000人達歩も森人類計画もそうし…

純水さ

まさに水と精神は類似点が多い。澱みのない清流。そうした精神がもたらすものを共有していきたい。自分の中がキラキラしてくる精神は、子供たちが教えてくれる。それはうまく説明できないものでもある。独創的で創造的な精神。

感動→練習→感動→

玉野SEA1000人達歩に向けて、それまで受け身でいた仲間が自主的に動き出した。仕事の後に集まり、毎日練習2時間練習をはじめた。感動した。この感動を活かして、次の感動に繋ぎたい。自分に出来る事、したい事がポンと出てきた。とにかく4日間で20時間練習時…

言語感覚

感覚の源に影響を与えるのは『音』と『抑揚』音は長さと響きであり、抑揚は強さと音と音の相対力である。言語が持つ『音』と『抑揚』の感覚の違いはそれぞれの言語を使う民の感覚の違いにも関係する。達歩という言語感覚がある。そう捉えている。身体感覚で…

俯瞰と経験智

気付いている存在は力を持っている。俯瞰してみる。力がうまく機能すると、波は増幅される。うまく機能しないと打ち消しあう。だから、俯瞰してみる。視座を高くする。様々な視点から俯瞰してみる。自分の活かし方、人の活かし方を考えてみる。立ち位置、距…

個性

一人一人が違うということ。一つ一つが違うということ。その波長でいると、分別という意識が生まれ、差が生まれ、ある人にとっては苦しみになり、ある人にとっては喜びになる。波長をマクロやミクロにチューニングすると、すべては繋がっていて、個性は一時…

悔しい。悔しくて泣く。そんな涙に出会えた。涙は心の動きと繋がっている。心が目から溢れるくらい動いたんだ。それくらい悔しかったんだ。本気なんだ。

戦争

何故、戦争がなくならないのか?私達一人一人が、愚かだから。生きることは、I killことだから。私達は無意識に戦争に加担し、その歯車にされ、安全な所で批判し、愚かなシステムに組み込まれている。自分だけは違うなんて事はない。それを承知で生きるのは…

エネルギーを以て

エネルギーを以て存在すれば、エネルギーの交換が出来る。エネルギーの交換が出来れば、エネルギーを以て存在出来る。エネルギーのある場。在り方。作品を創造し、共有したい。何よりも快いから。人間界だけでなく、自然界を活かして。

愛を以って

一人一人が自由意思で、愛を以って行動する。愛とは思いやりのこと。それで世界は更に素晴らしくなる。このブログも、日々の生活もそうした愛の現われ。問題は尽きない。ただ、それは愛を発揮するチャンスでもあるんだと思う。

福島の今

台湾地震も気になるが、福島原発の今も気になる。日々の身の回りのことと同じくらい気になる。山の声を聞いても、海の声を聞いても気になる。私達は国に騙されているんじゃないだろうか。いや、きっと騙されている。そんな疑心暗鬼に捉われる。都市に行けば…

お天道様

天気がいいと気分もいい✨この感覚は地球感覚だな。

感覚

今日はRSKラジオの小松千絵アナのポジティブなエネルギーに昨日は東粟倉の愛の水地蔵の静かなエネルギーに自分の何かが呼応する感覚がありました。日々の出会いの中で、エネルギーに対する感覚は当たり前の様になりがちですが、こうして日記を書いて、全てが…

波と思えば

人間って『波』なんだなって思う。高い波の時もあれば小々波の時もある。笑って見えることもあれば、怒って見えることもある。罪を犯すこともあれば、何かを救うこともある。そうした人間という『波』をコントロールしようとすることも批判することも実は短…

頭の良さ

本当に頭のいい人は、始めたら最後までやり通すと思う。なぜなら、何事もその為に始めるから。これ違うとか、これは合わないとかいい始めたら、全部そんな感じで何事も成さないと同じだと分かるはずだから。本気になれば何でも達する。達しないのは中途半端…

この世界には問題があり過ぎる。というよりか、人間が問題を作り過ぎる。戒めないとって、私が自然なら考えちゃうな。

音と動き

音という神聖な響きが身体の神聖な動きとシンクロ(同期)する。神聖な喜びである。

自然界の中で

人間界=人と人との関係性の世界よりも自然界=自然と自然との関係性の世界に癒しがある。スペースがある。私も人なので、人間界を無視する事は出来ないし、寧ろその中で生かされているが、その人間界を生かしているのが自然界であるという認識は私の中でいつ…

スペース

空。空間。宇宙。余裕。器。謎。不思議。未知。目に見えない関係性。スペースを観ている。

変な話かもしれないけど

自と他を分けるものってなんだろうか?身体?意識?細胞レベルで、原子レベルで、最小単位で考えた時、それは当てはまるのか?太陽系レベルで、全宇宙レベルで、最大単位で考えた時、それは当てはまるのか?生と死を分けるものすらわからない。

日々ソウゾウ

森に入って、自然の樹木や土の在り方を観察しています。晴れて山小屋にいる時はほぼ毎日。日の当たる場所、根の張り方、木の混み方、枯れ方、枝振り、樹皮、葉…ありとあらゆる観察をして、そこにどうより添い、私自身がより心地よくワクワクする何かを創造で…

足るを知る。

足るを知る。程よさを知る。言葉で言うのは簡単だけど、それは日本の都市ではまだまだ難しい。住む事にお金がかかり過ぎるから。そして、慣れ親しんだモノや土地や人への愛着を捨てる事も人間には難しい。関係性こそが人間の基盤だから。大切ななのは関係性…

程よい暮らし

嗚呼、ちょうどいい✨朝日と共に目覚め部屋の掃除をして、ソーラーパネルを磨き、まきを焚き付け太陽と空を感じ風と木々の香りを感じ遅い朝食に舌鼓をうつ。平和とはこれだ。

田舎

『自然界がある』『先人の知恵がある』住む価値はこれだけで十分だ。

世界を創る

『世界』を作りたい。それは所謂『現実』を疑う事から始まっているのかもしれない。だって、『自然』という完璧な『現実』に対して人間社会の『現実』は真逆に進もうとしているから。自然界には『無駄』も『悪い』も『汚い』も『恥ずかしい』もない。ただ『…

成人式

成人式にちなんで、私が20歳の時は新聞配達して、大学の学費や家賃やその他生活費を全て自分で稼いでいました。成人式に参加する時間も無かったです。大学卒業して、仕事から解放され、大学の演劇研究会に入りました。ちなみにその劇団で、発声や演劇メソッ…

1/31

下北オーガニック探索。 帰りに画材屋さん発見してしまったので、 久しぶりに絵を描いてみました。

福岡正信 「自然農法」

人に理解されない事を恐れず、 自然というこの世界のど真ん中の感覚に寄り添い、閉じずに動き続ければいいのだと思いました。

抗がん剤を使わずがんを克服した方の日記。

とても興味深く読ませていただきました。 http://ameblo.jp/gashimasa/

1/26未来の食卓。無料で借りられました!

下北沢にある世界一周「CAFE STAY HAPPY」に行きました! 世界一周に行く前から行ったりして、マスターとなんか不思議な繋がりを感じたりして、いろいろ話す時間を作ってもらったりしています。ここではオーガニック食に対する関心を持たせてくれるようなDVD…

VISIONS結集フォーラム

こういう集まりに顔を出すのは初めてだったので、最初は開けずにいましたが、お酒が入りだいぶリラックスして、興味のある人と出会えました。 日本のファーストレディーの安部昭恵さん。 ダンサーで気がついたら街おこしをしてアジアから注目されてしまったJ…

未来のビジョン

未来のビジョンのヒントになる映画を知りました。 困難であっても自分たちで道を作る活動を続けなればいけないと思いました。 再生可能エネルギーも未来のビジョンに絶対必要ですね!

エイリアン

人間が、人間だけが、この地球上で、自然に生きる事に憧れ、自然に生きる事が、とても困難です。人間がエイリアンなのか、エイリアンに作られた不自然な生きものだからかと考えるのはとても腑に落ちます。 自然界にお金も服も存在しないのに、それが無いと生…

雪には雪の

東京、大雪。雪の日にしか感じない事があります。感じる心は自分次第。思いやり。緊張感。どんな時でもあり難い、温かい、太陽!

農園で知る自然農。

1年契約した農園へ野菜の勉強会に行きました!「自然農」という自然に寄り添う農業の在り方を知って、ど真ん中!って感覚を持ちました!時間がかかったり、非効率だったり、人間視点では毛嫌いされるやり方だとは思うのですが、自然に合わせる在り方を自分の片…

捨てて感じる

今まで大切にしていたものを処分。すると、最後に残るのはこの身1つという感覚になれました。毎日が生きる為の挑戦でありたい。笑顔も真剣な表情もこの身から溢れるど真ん中。6年前のパセオフラメンコの取材記事を発見したり 今朝のトレーニングで朝の気を…

農園契約( ´ ▽ ` )ノ

都心から通える農園を1年契約してきました。 一緒に土いじりして、無農薬野菜育てたい方がいたらシェアしましょう。 ホームページのフォームからお申し込み下さい。 2月6日の日曜日より、日曜日午前中を中心に農園通いをはじめていきます! http://www.geoci…

鎌倉古民家めぐり。

鎌倉は住んでみたい場所の一つ。 下見を兼ねて古民家めぐり。偶然発見した絵本作家の葉 祥明さんの美術館。 絵も言葉もすっと入ってきました。 りすと出会ったり 焚き火ドラム缶で暖まるネコと出会ったり 日々のいろんな発見が一つの道になっていくのかな。

書き初め

全〜分け隔てず、すべて。真〜ど真ん中を感じて肯〜認め、否定せず動〜動く。こんな思いで書きました。